バレル研磨材料(自動研磨機用材料)

バレル研磨機(ミニバレルⅡ)の運転風景

バレル研磨とは「自動研磨」とも呼ばれる事もあり、特に義歯研磨工程において「作業効率の向上」「作業時間の短縮」「技工物の品質向上」に大きく期待できる事から幅広く支持されております。
当社では工業用バレル研磨加工に関連する機械・材料販売の経験を生かし、歯科技工物のサイズや形状にあった材料をリリースしております。
現在、『バレル研磨石(メディア)』を5種類8品番、『バレルコンパウンド』を3種類と非常に多くの種類をラインナップ。バレル研磨機を最大限に生かしたい多くの歯科技工士様のご支持を頂いております。

歯科技工用材料カタログの最新版を発刊しました。こちらよりPDF版をご覧頂けます。

バレル研磨石(荒研磨用)

バレル研磨石(荒研磨用)

重研削に優れたコバルトクロム合金の荒中研磨用バレル研磨石(メディア)

バレル研磨石(中研磨用)

バレル研磨石(中研磨用)

主にレジン床・スルフォン床等の樹脂技工物の中研磨用バレル研磨石(メディア)

バレル研磨石(仕上研磨用)

バレル研磨石(仕上研磨用)

比重が大きい不定形状のバレル研磨石(メディア)で、微細傷取り+光沢仕上能力を高いレベルで両立

バレル研磨石(光沢研磨用)   NEW

バレル研磨石(仕上研磨用)

美しい光沢面の生成に特化した球状のバレル研磨石(メディア)

バレルコンパウンド

バレルコンパウンド

ご用途に応じた3種類のバレル研磨専用コンパウンドをラインナップ

このページの先頭へ