WORKS活用・別注製作事例

【別注製作事例】汎用吸引式サンドブラスト機 B-0型(ノズルガン・集塵装置仕様変更モデル)

汎用吸引式サンドブラスト機」の仕様変更モデルを納入させて頂きました。

汎用吸引式サンドブラスト機」のB型シリーズは、循環式・集塵機装置一体型を採用した、最もベーシックな産業界向けキャビネットブラスト装置です。

装置本体(キャビネット)のサイズの異なる3品番をラインナップしております。仕様概要比較は以下の通り。

品番B-0型B-1型B-2型
装置寸法(WxDxH)650x720x1,150mm700x730x1,760mm900x830x1,930mm
キャビネット平面寸法(WxD):実測600x400mm程度650x400mm程度850x500mm程度
装置重量120kg150kg230kg
ノズル口径(標準)Φ6mmΦ8mmΦ8mm
椅子付属

装置紹介動画は鋭意製作中💦近日中に公開させて頂きます。

今回はB型の中でも最も小型のB-0型をご導入頂きました。

小型循環式サンドブラスト機 ASB-2N型」に比べると大きいですが、集塵装置が一体になっていることを考慮に入れるとかなり省スペースなモデルです。これでA3用紙程度の大きさのワークを余裕で処理できるのだからすごい(^_-)-☆

産業界向けモデルなのに、BOX便で送ることもできますよ!!(・∀・)イイネ!!

今回は、お客様のご使用条件に併せてプチ仕様変更を実施致しました。

【仕様変更 その①】ノズル口径変更

標準仕様のΦ6mmから「B-1型」「B-2型」と同じΦ8mmに変更して、投射面積・研削能力ともに向上させております。ノズルガン自体も「B-1型」「B-2型」用と同じものなります。

【仕様変更 その②】ブロアモーターの50Hz化

B型シリーズは大阪府のメーカーで製作しており、標準のブロアモーター(集塵装置のモーター)は60Hz地帯(西日本)仕様になります。今回は北海道への納品になりますので、50Hz地帯(東日本)仕様に変更させて頂き、集塵能力の最適化を図りました。

末永くご愛用頂けますよう宜しくお願い致します。ご導入有難うございました。

CONTACT日本全国対応しています。
お気軽にご相談ください。